ZIGEN 副作用

メンズコスメを使うのが初めてだという男性は、まだまだ多く居るでしょう。

 

男性がスキンケアに力を入れるのは、仕事においても私生活においても良い印象を与えることができるので、
メンズコスメブームがもっと広がってほしいと思います。

 

しかし、化粧品など使ったことがないという方は、「副作用などはないのか?」肌の弱い方なら特に心配ですよね。

 

まず最初に知っておきたいのは、“すべての人に対し絶対に副作用のない化粧品は存在しない”ということです。
「それなら使ってみないとわからないのか」と思われるかもしれませんが、そうでもありません。

 

化粧品に含まれている成分の中で、アレルギーなどを起こしやすい成分というものがあるのです。

 

アレルギーなどを起こしやすい成分とは?

 

・アルコール
・パラベン
・香料
などです。

 

なぜこういったものが入っているのでしょう?

 

アルコールは、溶けにくい成分を溶かすためであったり、スーッとする使用感にするために使用されます。

 

パラベンは防腐剤。肌質や肌のコンディションによって皮膚アレルギーを起こすことがあります。香料は香りづけのためだけの成分ですが、これにもアレルギーを起こす可能性あり。最近は安全なものが多いものの、以前は香料によって色素沈着やシミを起こった事例も……。

 

ZIGENなら大丈夫

 

ZIGEN 副作用

 

ZIGENは、これらが一切配合されていないため、“肌への負担が少ない”とされているのです。
皮膚科に通院中の方などは医師への相談が必要かもしれませんが、今まで肌荒れを起こしたことがない方ならそこまで不安になることもなさそうです。

 

市販のメンズコスメで肌荒れした、という方は成分表を見てみましょう。上記のものが含まれていたら、アレルギーを起こした可能性があります。ZIGENが絶対安全だとは言えませんが、試す価値は大いにあると思います。どうしても心配な場合は、体の目立たない部分でパッチテストをしてから顔で試すのが安全です。

 

スキンケアに必要な成分を1本にまとめたZIGENは、メンズコスメデビューにうってつけ。
メンズコスメが初めてだという方も、今まで失敗続きだった方にもお勧めします。

 

⇒ZIGENでより良い第一印象に!≫